東京インスピレーション

東京でマイホームを建てたい...アフィリエイト奮闘ブログ

アフィリエイト再開と戦略

初めまして。
このブログは、東京のWEB系会社で働くエンジニアが、マイホーム購入のために少しでも資金の足しにしようと始めた(正確には再開した)アフィリエイト雑記ブログです。


過去にアフィリエイトしていたのは2013年ぐらい。もちろん辞めた理由は全く稼げないから(笑
そりゃそうです。全然戦略も練っていない上に、今に比べて当時はWEBの技術もそこまで無かったから、超アナログな方法でクソつまらないコンテンツを量産しまくって飽きてしまいました。アフィリエイト界隈でよく言われる、「すぐ諦めてしまう人」です。


なぜ、副業としてアフィリエイトを選んだのか。
正直に話すとアフィリエイトで給料以外の収入源を増やすよりも、サイト制作の小さい仕事をコツコツ取っていった方が確実に金になります。ただ、やっぱり量をこなしていかないといけないし、会社でもプライベートでも納期に追われる生活はいつか破綻してしまう気がするため、確実に稼げるサイト制作よりもアフィリエイトを選択しました。


なぜ、再びアフィリエイトを選んだのか。
先ほどもお話しした通り、前回失敗したのは全くと言っていいほど戦略を立てられてませんでした。約3〜4年間色んな方のアフィリエイトサイトや手法などを見てきて、やっとこれだというものを見つけることができました(戦略は下で説明します)。アフィリエイトはまず、戦略と仮説を立て、実践し、反省し、練り直してまた実践の繰り返しです。アフィリエイトに限らず全てに言えることですが、戦略が成功する要素の大部分を占めていると僕は思っています。


どのような戦略でアフィリエイトを行っていくか。
まだ実証もしていない戦略ですが、これからアフィリエイトをしていこうと思っている方のためにも結構詳細に書いておきたいと思います。

まず、基本的に物販サイトで勝負しようと思っています。他にも情報商材やトレンドなどたくさんありますが、今の仕事でもWEBプロモーションの仕事をしていたりもするので自分の得意分野で戦った方が勝率は高いかなと。

そして、サイトの規模感ですが、基本的に4・5ページぐらいの静的サイトを量産していこうと思います。なぜかというと、選定したジャンルやキーワードがもしミスジャッジだった際、素早く方向修正できるからです。特に会社ぐるみでなく、僕たちみたいな個人で運営している身にとっては、時間とスピードは有効に活用しなければなりません。そのため、4・5ページというのはサイトのコンテンツ充実の面から見ても、運用面から見てもベストな規模かなと思っています。

ジャンルやキーワードの選定方法ですが、まずASPサイトで月に一度自分の一番得意な分野の案件を確認します。条件や報酬額・率とグーグルキーワードプランナーで検索数や難易度・クリック単価を調べリスト化させます。そのリスト化させたものを比較し、いけそうだと思った案件を選びます。
キーワードの選定には、かなりの時間を費やします。ここが最も重要。まず、サイトに訪問してもらわないと商品の紹介もできないので、様々なツールを使って関連キーワードなどリスト化させどのくらいの出現率で文章を組み立てるべきかなどを構成していきます。

また、サイトのコンテンツを考える際も、ペルソナを作りこんでからコンテンツを考えるようにしています。まず、主なターゲットの年齢や性別、住んでいる地域や年収なども仮説を立て、そのユーザー層の欲求や、情報取得プロセスなども調べたり考えます。こうすることにより、サイトのコンセプトがブレず、また次の戦略が立てやすくなります。


バラバラと紹介していきましたが、だいたいこのような戦略で再びアフィリエイトに挑戦してみようと思います。
月に一度ぐらい成果報告をしていったり、具体的なコンテンツの良かった点や反省点などもこのブログで解説していければいいなあと思っています。
では、また次回。