東京インスピレーション

東京でマイホームを建てたい...アフィリエイト奮闘ブログ

目標設定

どうも。

このブログは、東京のWEB系会社で働くエンジニアが、マイホーム購入のために少しでも資金の足しにしようと始めた(正確には再開した)アフィリエイト雑記ブログです。

 

すっかり大事なことを忘れていましたが、今回はアフィリエイトをやる上で、まず始めに決めておきたい成果目標の設定をしたいと思います。

 

まず何を成果目標とするかですが、2軸あると思っています。

一つ目はどれだけサイトを作るか。サイトや記事の数を目標とするものです。

二つ目は単純にお金の話ですね。どれぐらい稼ぎたいのか。

では、それぞれ順番に話していきたいと思います。

 

 

サイトや記事の制作目標数

これは、一日・一週間の間に制作時間をどれぐらい取れるかで精度が変わって来てしまうので色々と慎重に決めたいと思います。

自分の場合、WEB業界にいるので基本的に残業が多いです。帰社時間は大体21〜23時とまちまちなので、夜終わってからの時間は中々取りづらいのが現状です。と、すると通勤時間は記事を考えたりメモったりするのには使えます。しかし、往復で1時間の作業時間しか確保できていないので毎朝1時間早めに起きて、平日は合計約2時間の作業時間とします。

休日は、どちらか一日を家族と過ごす日にするため8時間の作業時間で、平日と合わせて一週間のうちに18時間をアフィリエイトに使える時間にします。

 

 次に、各作業工程を洗い出します。※すでに、どういったサイトを作るかのフワッとした方向性は決まっているものとします。

 

キーワード洗い出し、ペルソナ作成、ターゲット・競合リサーチ(8時間)

構成決め、ワイヤー作成(4時間)

ラフデザイン作成(4時間)

テンプレコーディング(8時間)

記事作成(5ページ)(10時間)

記事流し込み(2時間)

合計36時間

 

実際の案件によって多少前後するとは思いますが、ざっくりこんなものかなと。そうすると1週間に取れる作業時間が18時間なので、1ヶ月で2サイトを作れる計算となります。ちなみにここでは、サイトや記事のクオリティなどは一切考えません。なぜかと言うと、最初にアフィリエイトを挫折してしまった時はクオリティにこだわり過ぎて結構な時間を使ってしまった挙句、最終的に公開出来たのは1サイトのみで、時間の割に数字が良くないため割に合わないと挫折してしまいました。なので、今回はコンテンツはしっかりと練りますが、技術的導入・障壁は少なくしていこうと思います。

大体3ヶ月は管理などはせず作成のみで、安定的に計6サイト作成を目標にします。その後、一度データを見直し振り返ろうと思います。

 

 

次に、成果目標額。

目標としては、1月+10万ほどあるとマイホーム資金の足しには十分かなと思うのですが、サイトアフィリの場合どうしても仕組み化するまでに多少時間がかかってしまうので、ひとまず最初の3〜4ヶ月は0でいいと思います。5ヶ月目以降はその時のデータの状況を見て具体的な数値目標を立てたいと思います。

 

ひとまず、仕組み化のための土台作りを約3ヶ月安定的に続けていくことがメインの目標になります。引き続き、サイトの進捗なども報告していこうと思います。

では、また次回。